美容に効果的なスキンスムーザー

美容のためには、肌の新陳代謝を活発にしてターンオーバーを整えることが大切になります。古い角質がとどまっていると、肌がくすんだり、ニキビや虫刺されの跡がシミになりやすくなります。摩擦刺激も色素沈着の原因になりますから、洗顔などでゴシゴシこすったりしないことが大切です。もちろん、紫外線ケアも大事です。

古くなった角質を落とすためには、塩や重曹、小豆やきな粉、米などの粉のスクラブが入ったスキンスムーザーが便利です。スクラブ直後は肌が乾燥しやすくなりますので、サンダルウッドなどの精油をプラスするようにします。容器に上新粉(米粉)大さじ1を入れ、そこにローズの芳香蒸留水(なければミネラルウォーター)小さじ2を加えたら、竹串でよくかき混ぜます。ハチミツ小さじ2分の1を加え、かき混ぜてペースト状にします。ここにサンダルウッド精油1滴を加えて、竹串でよくかき混ぜたら、上新粉をスクラブにしたスキンスムーザーのでき上がりです。これを、目のまわりと唇を除いた洗顔後の肌に塗布して、5分ほどおいてから、プレーンヨーグルト小さじ2を肌にのせながら優しく手をすべらせるようにして古い角質を取り除き、洗い流します。

また、新陳代謝を活発にするには熱めのお風呂が効果的です。このとき取り入れたいのが、温・冷のフェイシャルリンスです。レモン精油とローズマリー精油を入れた42度前後の湯をパシャパシャと顔にかけて1分、次に精油を入れた水で30秒ほど同様に行うと効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です